バースト対応

Google Cloud Platform(GCP)のフルマネージドサービスGoogle Cloud Platform(GCP)の
フルマネージドサービス

電話番号

東証マザーズ上場

GCPパートナー

  • TOP>
  • バースト対応

追加料金なしで負荷分散

キャンペーンの実施やメディアで大きく取り上げられ、一時的に大量のトラフィックが発生しても
安心な「バースト対応」が付いてきます。
負荷に応じて、追加費用なしで増やしたサーバーも運用対象としてサポートいたします。

バースト対応サービスの特徴

Google Cloud Platform の負荷分散対策でお困りではありませんか?

  • 急なアクセス増の際、サーバーを増やしたり、スペック変更などを
    自社スタッフでは他の業務があり、対応する事が出来ない。
    また、柔軟に対応出来る体制をアウトソースする予算もない。

バースト対応サービスの特徴

  • 緊急時の高負荷対応を24時間365日の体制でお客様に代わり
    clonosが運用体制を構築してサポートいたします。
    また、一定期間内(7日以内)で増やしたサーバーの運用費用は、
    追加費用無く運用対象としてサポートいたします。

急なアクセスに対応出来る体制確保でサービスの継続も安心

アクセスが増えてサーバー負荷が大きくなった際に自動的にスケールアウトしてサーバーを増やします。
アクセスが落ち着いて負荷が下がると自動的に規定の台数まで縮小します。

バーストとは?バーストとは?

キャンペーンの実施や、メディアで大きく取り上げられた場合に、突発的にトラフィックが増える状態を「バースト」と言います。

スケールアウトとは、サーバー数を増やすことで負荷分散を行なう方法です。

追加料金無しで活用可能

トラフィック増加により一時的にサーバー数が増加した場合、運用対象の台数としてカウントしませんので、運用費用を気にせず柔軟に増減させることが可能です。
※増加したサーバーが一定期間(7日)以上稼働した場合は別途費用が発生いたします。