Google Cloud Platformにおける用途別システム構成例

Google Cloud Platform(GCP)のフルマネージドサービスGoogle Cloud Platform(GCP)の
フルマネージドサービス

電話番号

東証マザーズ上場

GCPパートナー

Google Cloud Platformの基礎知識

Google Cloud Platform における
用途別システム構成例

Google Cloud Platform の特長を活かした幾つかの用途別参考構成例をご紹介します。
導入のご相談時には貴社に合わせた最適な構成をご提案させていただきます。

IoTシステム

Google Cloud Platform のマネジメントサービスを活用することで、従量課金でスモールスタートに始める所から、大規模なストリーミングデータまで幅広く対応可能です。

データ収集、分析、可視化までフルスタックなサービスラインナップ

大規模なデータの活用こそ Google Cloud Platform の真骨頂の一つです。一つ一つは強力でありながら、全てが従量課金となっているため、初期投資もとても少なく済ませることができます。また、従量課金ではあるものの、その料金は非常に安価であるため、データ量が増加したとしてもコストパフォーマンスは抜群です。

ハイパースケール

IoTビジネスでは、Webシステム等では考えられないような大規模なデータを処理する必要に迫られることがありえます。世界最高峰のビッグデータ活用企業である Google を支えるサービス群を利用することで、少ない手間で非常に大きなボリュームのデータを扱うことが可能になります。

ログ解析、ビッグデータ

BigQueryと関連する Google Cloud Platform のサービスを有効に活用することで、今まででは考えられなかったような安価でアクセスログやアプリケーションのログ解析や、ビッグデータ解析が可能となります。

安価なストレージと強力な分析力

ストレージが非常に安価で超分散による高速な分析が従量課金で利用できる BigQuery はデータウェアハウス業界において圧倒的な優位性を誇っています。その安さと性能は他社クラウドを寄せ付けない Google Cloud Platform の大きな強みの一つです。

簡単で柔軟なデータ連携

GCEインスタンスへインストールする Cloud Logging Agent(google-fluentd) や AppEngine の Cloud Logging へのシームレスなログの書き込み、および Cloud Logging から BigQuery への自動連携によって、非常に簡単にログの分析環境が出来上がります。また、一時的にCloud Storageに貯めて定期的に読みこむようなことも可能です。

DRサイト

世界中に複数のデータセンターを持つ Google Cloud Platform を使えば、簡単にDRサイトの構築が可能です。

グローバルロードバランサー

同一のIPアドレスでありながら、複数の地域(リージョン)にまたがってロードバランスが可能な Google Cloud Platform のロードバランサーを使えば、他クラウドであるようなDNSベースのフェイルオーバに比べてダウンタイムが少なく、キャッシュ等のトラブルに悩まされることもありません。

定期バックアップとリアルタイムレプリケーション

GCE インスタンスのバックアップイメージを定期的に取得して、別リージョンへコピーし、リアルタイム性が必要なDBのデータは最小限のスペックで遠隔地レプリケーションを構成することでコストパフォーマンスを保ちながら損失を少なくDR対策を行うことができます。

Google Cloud Platform の基礎知識を網羅

PDFのキャプチャが入ります。

クラウドサーバーを導入したいが、どれが良いか分からない、導入前にどのようなことが必要か分からない、Google Cloud Platform の基本的な機能を知りたい、運用時に気を付けるべき点を分かっておきたい、など、クラウドサーバー導入を検討している方対象にクラウドサーバー、 Google Cloud Platform の概要について簡潔に解説した資料となっております。

資料ダウンロードはこちら