GCPのマーケットプレイスにてBarracudaがWAFをリリース

Google Cloud Platform(GCP)のフルマネージドサービスGoogle Cloud Platform(GCP)の
フルマネージドサービス

電話番号

東証マザーズ上場

GCPパートナー

新着情報イベント情報

  • TOP>
  • 新着情報>
  • GCPのマーケットプレイスにてBarracudaがWAFをリリース
現在、実施予定の勉強会はございません。

GCPのマーケットプレイスにてBarracudaがWAFをリリース
clonosでは24時間365日のフルマネージドサービスを開始

GCPのマーケットプレイスに、Barracuda社のWAFサービスがリリースされました。
分散型企業向けWebアプリケーションファイアウォール"Barracuda CloudGen WAF (BYOL)"はGCP上で稼働するアプリケーションをターゲットにした多数の攻撃をブロックします。

■URL: https://console.cloud.google.com/marketplace/details/barracuda-release/barracuda-web-application-firewall-byol

近年、顧客情報などの流出騒動は、企業の信用を失うだけではなく、時には損害責任が発生してしまい大きな問題となっています。
こうした問題を解決するのがサーバサイドに設置するWebアプリケーションファイアーウォール、通称WAFです。
Webアプリケーションを脅威から守り、Webサービスのセキュリティを極限まで向上させます。
Barracudaは、国内出荷台数7年連続No.1※を誇り一般企業はもとより、ECサイト、xSP、金融機関、官公庁など幅広い分野の業種に実績があります。
※「2014 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」(富士キメラ総研)

clonosでは、このBarracudaをフルマネージドで運用する"マネージドBarracuda"サービスを開始致します。

マネージドBarracudaでは、導入の敷居の高いWAFの初期設定から日々の運用やチューニングまでをお客様に代わって行うサービスです。

詳しくは下記ページをご覧ください
■URL: https://clonos.jp/service_security/detail02/

イベント情報

本イベントは受付を終了しました。
タイトル
日程
会場

アクセスマップ

clonosのブース
セミナー概要
お申込み方法
参加費